MENU

40代男性ですが、薄い眉毛のせいで人相が悪いと言われます。

会社の後輩の女の子に「〇〇さん、ちょっと人相悪いですよね」と飲み屋で言われてショックを受けています。

 

本人は悪気なく思ったことを言っただけだと思いますが。。。

 

年齢とともにまゆ毛が薄くなって、社外のパーティや交流会でも何となくウケが悪い気がしています。

 

挨拶しても苦笑いをされて、相手の口が引きつっているんですよね。

 

初めは「男がまゆ毛なんぞ」と鼻にかけてませんでしたが、こうも日常で対人関係に支障が出てくるとそうも言ってられません。

 

最初はリアップとか、CMでもやってるような育毛剤をちょこちょこ塗ってりゃ生えんのかな?なんて楽天的に考えてました。

 

髪はまだ元気なのに、育毛剤を買ったなんて家族に知られたくないもんで毎日コソコソ、小さい眉毛の部分だけに漏れないよう塗るのも情けなくなるものですね。。。
そしたら少しまゆ毛の部分がかゆくなっちゃって、調べたら頭皮とまゆ毛では、まゆ毛の方がデリケートなんだとか。

 

ちゃんと眉毛専用のものを使わないとダメってことが分かりました。

 

何より、頭髪用の育毛剤ってスプレー式なので眉にピンポイントに塗るってすごく大変なんですよね^^;

 

まぶたを閉じて押したんですが、何か目に入りそうでドキドキしたし。。。

 

まゆ毛専用の美容液があった!

 

周りの知人はむしろまゆ毛がボーボーに生えてるおっさんばかりで、相談できるわけもなく。

 

「何か顔に覇気がないな!」

 

なんてからかわれる程度です。元々威厳がある方でもないので。

 

さすがにムシャクシャしてきて、スマホじゃなくてPCで徹底的に探したところ見つけたのが「マユライズ」でした。

 

眉毛の育毛剤です。販売ページでは美容液とかって書いてたかな?

 

極細のハケがあるので塗りやすく、かつ卵の成分を使った自然由来の育毛剤と聞いて、良いなと思いました。

 

会社の立場上、会議も多いし、資料作りで徹夜もいまだにあるほど忙しい時期が多いのですが、朝晩ササッと眉毛に塗るだけなので全く苦に感じません。

 

頭髪用の育毛剤をがんばって眉に当てようと貴重な朝の時間を潰してたのがウソのようです。笑

 

マユライズはビジネスマンにこそお薦めしたい

 

やはり眉毛の印象が変わってくると、一番メンドウな初対面の相手とのコミュニケーションが円滑に進みます。

 

付き添いの後輩も、やはり上司が上手く相手と打ち解けていると安心して会話に入ってこれるのでしょうね。

 

「部長が先になごやかな雰囲気を作ってくれたので、緊張もほぐれました。

 

頼りになります!」

 

と声をかけてもらえるようにもなって、この年で顔のことに気を遣うのは間違いではなかったなと実感しています。

 

加齢にともなう体毛の変化は人それぞれですが、まゆ毛は目元という顔の印象をハッキリ左右する部位にも関わらず、あまり話題に上がらないパーツですよね。、

 

そのせいもあって薄いまゆ毛の我々は日陰に追いやられがちですが(笑)

 

まだまだ若いものには負けたくない、いぶし銀を魅せていきたいビジネスマンにこそ試してみてほしいですね。

 

ちなみにマユライズは市販されてなく、公式HPだけで販売されています。

 

アマゾンとか代理店で販売すると設置料を取られるので、今の1日80円という低コストが実現できなくなるのでしょう。

 

こちらも買う場所に迷うことがなくなるので、ありがたいと思っています。

 

ネットでモノを買うことはまだ少なかったのですが、スマホで海外旅行を申し込む時代。

 

日割りにすると缶コーヒー代にも満たないくらい、悪くないなと思いました。

 

ちなみに、宅配時の包装も「いかにも育毛剤」と分かるものではなく、何か本でも入ってそうなシンプルなパッケージだったのも家族にバレなくて助かりました(笑)

 

気配りが素敵ですね。

 

あなたも薄いまゆ毛で人相が悪いと言われたり、あやまった印象を持たれてしまうことにコンプレックスを感じられていましたら、ぜひ試してみてください。

 

40代から違った景色が見えるというのも、なかなか乙なものですよ。

 

「マユライズ」